消費者のみなさんへ

  • 被害情報提供はこちらに 契約・解約に関する消費者トラブル情報を受け付けています。
    • 緊急のお知らせ
    • こんな契約や勧誘にご注意を
    • 消費者トラブルQ&Aリンク集
    • 消費者相談窓口紹介
    • 会員入会案内
  • 寄附金による活動支援のお願い:活動充実の為、寄附金を受け付けています。お振込みは郵便振替で。

事業者の皆さんへ

  • 消費者被害の防止の為に
  • 賛助会員制度のご紹介
  • 団体向け消費者教育 プログラム講師派遣のご案内

消費者のみなさんへ

消費者相談窓口紹介

消費者ホットライン(消費者庁)

 消費者庁の消費者ホットラインは、消費者に近くの消費生活相談窓口を案内し、消費生活相談の最初の一歩をお手伝いするもので、年末年始を除いて原則毎日ご利用いただけます。 消費生活相談でどこに相談してよいか分からない場合には、まず消費者ホットラインをご利用下さい。

188(全国統一番号)

法テラス

 法テラスは、総合法律支援法に基づいて設立された公的な法人です。法的トラブルの内容に応じて、法制度の紹介や相談窓口の案内等を無料で行なっています。

0570-078374 ※PHS・IP電話からは、03-6745-5600にお電話ください。 平日 9:00~21:00 土曜日 9:00~17:00

「0570」はナビダイヤルの番号です。固定電話であれば、全国どこからでも3分8.5円(税別)で通話することができます。

(一財)日本消費者協会

 日本消費者協会は、消費者の啓発活動を主な目的として活動する公益法人です。暮らしの改善につながる各種の情報の提供や消費生活に必要な法律や制度に関する知識の普及、消費生活コンサルタントをはじめとした消費者問題に取り組む人材の育成、消費者力向上のための検定試験、啓発講座や事業者向けの消費者問題講座等を実施しています。また、消費生活で困ったときの相談機関としての活動もおこなっています。

03-5282-5319(直通) 平日 10:00~12:00 13:00~16:30

(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(NACS)

 NACSは、経済産業省の許可を受けた社団法人で、消費生活アドバイザーと消費生活コンサルタントを主要な会員とし、我が国最大の消費生活に関する専門家集団として幅広い活動を行なっており、毎週土曜日、日曜日に、東京と大阪で、電話による消費者相談を受け付けています。

東京 NACS ウィークエンドテレホン 03-6450-6631  日曜日 11:00~16:00

大阪 関西分室 06-4790-8110  土曜日 10:00~16:00