消費者機構日本(COJ)は、消費者被害の未然防止・拡大防止・集団的被害回復を進めます

学習会・セミナーのご案内/ご報告

第18回通常総会 記念企画
「改正された被害回復制度を活用しよう!消費者団体訴訟制度次のステップへ」のご案内

 2022年6月15日に会期末を迎える通常国会にて「改正消費者裁判手続特例法」の成立が期待されます。改正法は、この間の被害回復訴訟の取組の結果をふまえて準備されており、今後の実務で活用できるものです。

 改正法をどう活用し、被害回復を推進していくか、議論します。ぜひ、ご参加ください。

1.日時

2022年6月14日(火)18時45分~20時30分

2.会場

Zoomでのオンライン開催

3.内容

18:45~18:50
開会挨拶・第18回通常総会報告
18:50~19:10
<報告>消費者裁判手続特例法改正案について(仮題)
消費者庁 消費者制度課 政策企画専門官 伊吹 健人さん
19:10~20:30
パネルディスカッション
テーマ「改正特例法 どう活用するか」
パネリスト
弁護士 仲居 康雄さん(当機構 専門委員)
弁護士 中野 和子さん(当機構 理事)
弁護士 鈴木 敦士さん(当機構 専門委員)
弁護士 本間 紀子さん(当機構 専門委員)
コーディネーター
弁護士 佐々木 幸孝さん(当機構 代表理事・副理事長)

4.参加費

無料

5.参加申込み

申込期限:6月8日(水)
メールで下記事項ご記入の上お知らせください。いただいたメールアドレスへ6月10日(金)までに「資料」と「Zoom」のご案内をお送りいたします。 ①総会記念企画参加希望、 ②所属団体 or ご職業、③お名前、④連絡先(携帯電話番号等)(個人情報は本件に係わる連絡・調整にのみ利用させていただきます。)
申込先メールアドレス cojsoukai@coj.gr.jp

本件のお問合せ先:消費者機構日本 倉岡、板谷 電話03-5212-3066